トップページ > 自動損害計算ツール(死亡事故の方) > 計算結果

計算結果 - 自動損害計算ツール(死亡事故の方) -

入力内容

【1】性別
【2】死亡時の年齢
【3】学歴
【4】職業
【5】年収(年金以外)
未入力
【6】年金受給額
未入力
【7】一家の支柱
いいえ
【8】治療費
未入力
【9】その他の費用
未入力
【10】事故発生日
年月日
事故発生時 歳
【11】入院日数
未入力
【12】入院付添日数
未入力
【13】過失割合
【14】既払額
未入力

計算結果

【1】治療費
0円
【2】その他の費用
0円
【3】入院雑費
0円
【4】付添看護費
0円
【5】入院慰謝料
0円

計算入院日数=0日
計算入院月数=0月
【6】葬儀費用
1,500,000円
【7】逸失利益
0円
近い将来年金を取得することが確実な場合は,一定の範囲で逸失利益として認められる可能性があります。
計算基礎収入(年金以外):0円
計算基礎収入(年金):0円
ライプニッツ係数:7.549
ライプニッツ係数(年金):
【8】死亡慰謝料
25,000,000円

【9】損害額合計
26,500,000円
【10】過失割合
【11】既払額
0円
【12】弁護士費用
2,650,000円
26,500,000×(100-)%-0 の10%
【13】遅延損害金
33,107,000円
【14】請求損害額
62,257,000円


お問い合わせはお気軽に! フリーダイヤル:0800-919-7867 お問い合わせフォーム

まずはお気軽にお問い合わせ

フリーダイヤル:0800-919-7867

お問い合わせフォーム

死亡事故・後遺症以外の被害者の方のお問い合わせはこちらへ

─ 事例紹介 ─

事例1:
被害者が信号機のない交差点を自転車で横断しようとしたところ、右折しながら侵入してきた加害者が運転する自動車と衝突。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例2:
被害者(3歳・女性)は、母親に連れられて自宅マンションに隣接する駐車場において遊んでいたところ、駐車場に侵入してきた自動車の前輪及び後輪に轢過された。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例3:
被害者(17歳・男性)は、原動機付自転車で信号機により交通整理が行われている交差点に赤色信号で侵入したところ、青色信号にしたがって直進してきた加害者が運転する自動車と衝突した。なお、被害者は、ヘルメットの着用をしていなかった。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例4:
被害者(52歳・男性)は、原動機付自転車で信号機により交通整理が行われている交差点を青色信号に従って直進侵入したところ、加害者が対向車線から自動車を右折させたため衝突した。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例5:
被害者(12歳・女性)は、横断歩道を歩行中、加害者が運転する自動車に衝突された。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例6:
被害者(17歳・男性)は、自転車を運転し、横断歩道のない道路横断中、大幅に速度を超過した加害者が運転する自動車に衝突された。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例7:
被害者(32歳・男性)は、自動二輪車を運転し、信号機により交通整理が行われていない交差点に進入したところ、加害者が運転する自動車と出会い頭で衝突した。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例8:
被害者(27歳・男性)は、自動車を運転していたところ、対向車線をはみ出してきた自動車と衝突
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例9:
被害者は、停止信号により自動車を停止したところ、前方を注視していなかった加害者が運転する自動車に追突された。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る

事例10:
被害者(61歳)は普通乗用自動車を運転中、カーブにさしかかったところ、対向してきた加害者車両がセンターラインを超えてきたため正面衝突した。
・受傷の程度は?
・保険会社の主張は?
・解決方法は?

詳細を見る